古くなったタイヤは捨てない!再利用も可能です。

tire

古くなったタイヤでもまだまだ再販可能な場合があります。

 

もし履き替える場合でも、4本全部の溝が減っている訳でなく、2本程度はまだ走行可能なケースもあります。


またオークションでも売却しているショップが多くあるので、たとえ古タイヤでもそれだけ価値があるという事です。

買い取ったタイヤは他の利用者に安く提供する、ネット販売や海外オークションにも掛けられることもあります。

 

または燃料として再利用、もしくは再生タイヤの原料として使用する事も可能です。
ちなみに寿命は5年程度なので、それを超えると廃タイヤとなり処分されていきます。
また、溝が1.6mmを下回るとスリップサインが出て車検を通せなくなるためこちらも廃棄となります。

 
ネットでも買取を行っている業者は沢山ありますが、ご近所で手軽に処分したい場合は、

ガソリンスタンドや、タイヤショップ、またアルミ付きであれば鉄くず屋さんでも引き取り可能です。

 
もし、今売りたいタイヤがあれば、査定を行ってみて値段が付いた場合だけ、送料も無料で引き取り可能なショップもあるので参考にして下さい。
タイヤ処分.com