バイクを捨てたい場合はどうすればいいの?

バイクを捨てると不法投棄になり罰則を受けますのできちんとした手続きを踏まないといけません。

また、捨てられてるバイクを勝手に拾ってきて乗っても、拾得物の横領罪になるため絶対に行ってはいけません。


捨てる場合には、バイクを解体業者まで持って行き、解体を行ってもらいます。

そしてナンバプレートだけを返却してもらい、指定する場所で正規の廃車手続きを行います。

 

ナンバプレートを外した後は、公道を走れませんのでご注意ください。

 

125cc以下のバイクの場合では、区市役所など役場で手続きを行います。
それ以上の排気量のバイクでは陸運支局で手続きを行います。
必要な書類についてはこちらのサイトで確認してください。下部に記載されています。
バイク 廃車

 

廃車前のバイクでも買い取れる事もあるので参考にして下さい。

 

手続き方法には2種類あり、一時的に乗らない一時抹消と永久的に乗らない永久抹消があります。

今回の場合では解体をするので永久抹消の登録手続きを行います。
また、業者に頼まずとも手続きは簡単なので、勉強のためご自身でやられる事もお勧めします。
必要書類がそろっていれば半日もかかりません。
しかし、陸運局は平日5時まで土日祝日は休みなので、働いている方は陸運局の傍にある行政書士事務所で代行してもらうのもお勧めです。